清潔感を保つためのケアの基本

こちらのページでは、大人の男の「清潔感」について考えていきたいと思います。

30代・40代を迎えると、かつてのようなフレッシュさは失われ、清潔感を表現するにも、それなりの努力が必要になります。今まで通りに過ごすだけでは、なかなか清潔に感じられないということをまずはしっかりと理解しましょう。

普段使っているシャンプーやボディーソープに始まり、デオドラント剤や衣類用スプレーなど、様々なケアにもしっかりと目を向けていくことが大切です。今回は大人の男性が揃えておくべき基本アイテムをご紹介します。

シャンプー


https://goo.gl/wVgWek

まずはシャンプーから。毎日使うシャンプーにもそれなりにこだわりを持つべきです。髪が少なくなったり、1本ずつが細くなってきたり、それなりに悩みをお持ちの方も多いはずです。だからこそシャンプーには投資をする。自分なりの研究をするということを意識してください。

おすすめは「バイタリズム」です。センスのいいボトルも好印象です。配合成分にも信頼が置けます。僕はシャンプーの単価は2,000円前後と決めています。この価格帯ではかなり好印象ですので、試してみるのも良いかと思います。その他の物も含めて、シャンプーはご自身なりにしっかりと研究してみてください。

リンスはあえて使わない

リンスはお好みですが、個人的には使っていません。美容師さんにお話を聞く機会も多いのですが、リンスは使わない人が圧倒的に多いです。その分、シャンプーに投資をしましょう。サラサラヘアーというのはかえって格好よくないので、リンスは無しを推奨します。

ボディーソープ


https://goo.gl/ZElnnq

汗くさいというのは、もっとも清潔感を損ないますので、ボディーソープにもこだわりを持ちましょう。おすすめはプロテック。ニオイの原因菌をしっかりと殺菌してくれるということで、とても頼りになります。ボディーソープは「家族兼用」のものではなく、男性専用のものを揃えることが大切です。

オール・インタイプの化粧水


https://goo.gl/Jb0ArD

続いて化粧水です。顔を洗ったあとには、しっかりと化粧水を付けましょう。このケアはとても重要で、歳を重ねる度に差が出ます。洗顔→化粧水(水分補給)→乳液(水分が逃げるのをガード)このような順番で肌のケアをします。

本来ですと、化粧水と乳液はそれぞれ用意した方がいいのですが、それも面倒なのでこちらをお薦めします。これ1本あれば洗顔後に軽く塗るだけで十分ケアできます。なるべく手間を掛けずにケアをするのが鉄則です。

デオドラント剤


https://goo.gl/BCCxDL

お出かけ前に脇にスプレーをする方も多いかと思いますが、個人的には塗り込むタイプがおすすめです。「加齢臭までスッキリ」というのがいいですね。ボディーソープとこちらのデオドラント剤でしっかりとニオイのケアをすれば安心です。

脇の下はもちろん、耳の後ろから加齢臭は出ますので、ここにもしっかりと塗るようにするのがポイントです。

眉毛ケア

記事の続きを読むには定期購読のお申し込みが必要です。