大人の男性におすすめのスニーカーブランド

みなさんは休日にはどんな靴を履いていますか?  このMFSでも推奨しているスエードの革靴を履いている方もいるかと思います。でも多くの方はやっぱりラクなスニーカーを履いているんじゃないかなと思います。

僕自身もそうで、休日はほぼ100%スニーカーです。それどころか、ネクタイを締める場面以外はほぼスニーカーなんですね。スニーカーブーム全盛といっても良いタイミングがしばらく続いていまして、もう完全にスニーカーを取り入れた着こなしは定番化してきています。

ただスニーカー選びは簡単ではありません。ABCマートで適当に選べばいいというわけではありません。今回はスニーカーに特化して、僕のお勧めのアイテムを何点か紹介してみたいと思います。

①アディダスのスタン・スミス【限定版】


http://zozo.jp/shop/billysent/goods/27490301/?did=49286284

まずご紹介したいのは白レザースニーカーの代表格であるスタン・スミスです。MFSでも何度もお薦めしているアイテムです。ただ基本中の基本である、かかと部分が緑レザーになっているタイプはお薦めしません。色々な人とかぶってしまうからです。人とまったく同じじゃつまらないですからね。

みなさんに狙っていただきたいのは期間限定モデルのスタン・スミスです。こちらは2018年の限定モデルになります。かかと部分がネイビーになっていて、レザーの質も通常のものよりも上質になっています。ベロにプリントされた「スタン・スミス」氏のロゴもゴールドに仕上がっており、大人っぽく見えます。

トゥモローランドやエディフィス、バーニーズなどの高感度セレクトショップでも展開されており、どこでも売っているスタン・スミスとは一線を画すアイテムです。僕も自分用に一足買いました。基本中の基本である白スニーカーは2足合っても良いものなのでこのような限定のスタン・スミスを揃えてみてください。

②ザラの白レザースニーカー


https://www.zara.com/jp/ja/man-shoes-sneakers-l797.html?v1=358062

スタン・スミス、ちょっと高いな・・・と思っている方にはザラのこちらのスニーカーがおすすめです。僕の著書である「ユニクロ9割で超速おしゃれ」でもご紹介していますが、ザラは結構スニーカーが使えるんですよね。シンプルで低価格。僕も本の撮影のために購入したものがすっかりワンマイルウェアとして定着しています。

こちらはホワイトレザーにネイビー×レッドのワッペンがあしらわれていて、「どベーシック」というわけではないのですが、嫌味のないデザインに仕上がっています。個人的には結構好きです。GUCCIがこのようなデザインのスニーカーを作ることが多いので、おそらくその辺りにデザインソースがあるのだと思います。

6000円という価格も良心的ですね。白スニーカーは消耗品ですので、これくらいの価格で揃えておくのも良いかもしれません。女性はこのような「ちょっとしたアクセント」が好きですので、意外と女性ウケが良いかもしれません。

③UAのドレスシューズ風スニーカー


http://store.united-arrows.co.jp/shop/ua/goods.html?gid=28047510

今後の新しい流れになるかもしれないという期待を込めてお薦めしたいスニーカーです。「えっ、スニーカーじゃないでしょ?」と思われた方も多いと思います。見た目は完全にシンプルなビジネスシューズですよね。ところがですね・・・

ヒールを見ると上の写真のようにスニーカー使用になっています。「スーツにスニーカーを合わせるなんて言語道断だ!」と僕もしばらく思っていましたが、政府も通勤にスニーカーを推奨するようになりましたので、この流れは今後ますます増えていくんじゃないかなと思っています。

UAはその流れをいち早く取り入れ、オリジナルでこのような靴を展開をしています。もちろん私服に落とし込んでも素敵なので持っていると重宝すると思います。


http://store.united-arrows.co.jp/shop/ua/goods.html?gid=28047560

ダブルモンクもいいですね。ちょっとクセがありますが、ダブルモンクはおしゃれに見えるのでおすすめです。

それにしてもUAは商売上手ですね。こういう時代の流れをいち早く形にするのが早いです。僕の中ではセレクトショップ界でのユニクロといった位置付けがUAです。ぜひチェックしておいてください。

記事の続きを読むには定期購読のお申し込みが必要です。