小紋柄のネクタイの選び方

大人の男性としての「深みのある雰囲気」を漂わせてくれるのが小紋柄のネクタイです。一方で失敗すると一気に「おじさんくさくなる」柄でもあるため、選び方には注意が必要です。

小紋柄は伝統的な柄の1つではあるのですが、実はここ数年でトレンドと言える柄の1つでもあります。選ぶのが少し難しいのですが、いくつかのポイントを押さえて、おしゃれに見える小紋柄を揃えてみることをオススメします。

色はネイビーかグレーに絞る

まず小紋柄のベースとなる色合いは「ネイビー」や「グレー」に絞り込みましょう。ブラウンやボルドーなどの渋みのある色を選んでしまうと、柄の渋い雰囲気の影響で一気に野暮ったく見えてしまいます。上の写真のように、ネイビーベースにブルーの柄が入ったものはシャープな印象に仕上がります。

柄は大ぶりで正方形を選ぶ

記事の続きを読むには定期購読のお申し込みが必要です。