http://zozo.jp/

みなさんは「ZOZOTOWN」を使ったことはありますか? ZOZOTOWNは国内最大のファッション通販サイトです。様々なファッションブランドやショップの商品がネットで気軽に購入できます。商品数の多さも去ることながら、最近ではカジュアル着のセミオーダーも取り扱うようになりました。これからますます影響力が増していく存在かと思います。

ただ、ZOZOTOWNはあまりに商品が多すぎて、どのように使いこなせばいいのか分からないという人も多いのではないでしょうか。今回はスタイリストの僕が考える「ZOZOTOWNの歩き方」について解説してみたいと思います。

どんどん商品を絞り込んでいく

ZOZOTOWNでの商品検索は、とにかく絞り込むことが大切です。まずは性別から絞り込みます。性別は「メンズ」をクリックします。続いてどんなアイテムを探しているのか、検索窓に文字を打ち込みます。たとえば「ボタンダウンシャツ」と打ち込んで、検索します。まだまだこの段階では商品数は大分多いですね。

続いて欲しい色も決まっていれば「カラー」も選択します。これでかなりアイテムが絞り込めます。続いて大切になるのは「価格帯の絞り込み」です。

価格帯で絞り込む

たくさんの商品の中から優れたアイテムを見つけるためには「価格帯」が大きなヒントになります。ZOZOには安いものから高価なものまで、たくさんの商品が並んでいます。その中で、一定のクオリティの物を探すためには、価格帯を基準にするのが正しいのです。

僕の中には、各アイテム毎に、「適正価格」が存在します。目安になるのは、ユナイテッドアローズやエディフィスなどのセレクトショップの価格帯です。これらを1つの目安として価格を絞り込めば、高すぎず安すぎず、ちょうどいい商品が並ぶようになります。

僕が考えるアイテムごとの「適正価格」は以下を参考にしてみてください。

続きを読むにはログインしてください