おしゃれを磨くには、具体的な着こなし事例を見ながら、「実際に真似してみる」のが一番の近道です。今回はジャケットをカジュアルダウンした着こなしをご紹介します。

ジャケパンスタイルの一番の王道スタイルといえば、「紺ジャケット×グレースラックス」が挙げられます。この組み合わせは私服にも取り入れることができます。今回のコーディネートでは、まずはネイビージャケット×グレーパンツできれいめの土台を作っています。

そしてジャケットの内側にはTシャツを取り入れる。これだけで一気に私服っぽくなります。ちなみにTシャツの色は、「白地ベース」がいいですね。ネイビーとのコントラストで、着こなしが明るく、カジュアルにまとまります。

僕はシンプルなプリントTシャツを合わせましたが、もちろん無地の白でも問題ありません。着こなしが単調になるのが嫌いな方は、ぜひシンプルな白地のプリントTシャツを合わせてみてください。僕はこの手のTシャツだけでも5枚は持っていますし、常に新しいものを探しています。僕の着こなしにおけるマストアイテムですので。

MFSでもおなじみのサタデーズサーフニューヨークに安定して良いものが揃っていますので、何枚か買っておくと良いでしょう。

続きを読むにはログインしてください