ブルージーンズ

pic17

休日のボトムスとして最も定番的なのがジーンズです。いわゆるジーパンですね。ジーンズは好きな人と嫌いな人が分かれるボトムスでもあります。「動きにくい」「子供っぽい」「カジュアルに見えすぎる」このようにおっしゃる方も多いですがそれは誤解です。

最近のジーンズはシルエットがとてもキレイですし、素材にストレッチが効いているため、とても履きやすいのが特徴です。かならず1本は揃えておきましょう。コーディネート次第で大人の男性にも十分に似合うアイテムです。

ブルージーンズはユニクロで十分


http://www.uniqlo.com/jp/store/feature/uq/jeans/men/

ブルージーンズにおいてもっともコストパフォマンスが良いのはユニクロです。実際、ユニクロの4000円のデニムと、3万円を超えるジーンズ、パッと見ではそこまで分かりません。まずは最新のユニクロのデニムから試してみてください。3年以上前のものはダメです。流行は緩やかに変わるからです。

普通体型〜ぽっちゃり体型の方はスリムフィットストレートと呼ばれる、少し細めのシルエットの物を選んでください。痩せ型の人はスキニーフィットを選びます。ピタピタにならない程度の細身のものを選ぶのがポイントです。

どのような色を選ぶべきなのか?

ジーンズを選ぶ基準として「色の濃さ」をしっかりと見ることをお薦めします。男性にはほとんど色落ちしていないデニム(ワンウォッシュ)か【左写真】モモの部分が少し色落ちしている物【右写真】を選ぶと良いでしょう。最近では薄めの色が流行ですが、大人の男性には似合いにくいです。濃い目のものを選んでみてください。

2-pic

ジャケットなどのキレイめなファッションに合わせたい場合は左を。少しカジュアル感を出したい場合は右を選ぶと良いでしょう。

記事の続きを読むには定期購読のお申し込みが必要です。