ホワイトジーンズ



2本目として揃えたいのが白デニムです。白のボトムスには苦手意識を持っている方も多いと思います。

実は想像以上にコーディネートがしやすいアイテムです。ぜひとも着こなしの中に取り入れていただきたいです。

白いボトムスには、デニムのようなタイプと、チノパンのようなセンターにプレスが入ったもの、2つのタイプがあります。まず取り入れやすいのはデニムタイプです。

1年を通して着ることができます。冬の白デニムもお薦めです。デニムシャツに合わせてもいいですし、紺のジャケットにもよく合います。白いシャツとだけ合わせなければ、他は割とどんなアイテムにもよく合います。ぜひチャレンジしてみてください。

tate-pic2

まず心配な人はユニクロの白デニムから取り入れてみると良いでしょう。慣れてきたら少し価格帯を上げて、AGのデニム、ヤコブ・コーエンのデニムなどがお勧めです。どちらもバーニーズニューヨークやエストネーションで取り扱いがあります。

ファッションとは、人との違いがあるからこそ「お洒落」に感じるものです。白デニムは違いを出すにはもってこいのアイテムです。

最初は見慣れないかもしれませんが、勇気を持って着続けてください。きっと手放せないアイテムになるはずです。

汚れるのが不安という人は、ユニクロの白デニムを2本持っておくと良いでしょう。汚れたら洗えばいいのです。ブルージーンズは色落ちするので洗う際には慎重になりますが、白ジーンズはガンガン洗濯できます。気にせずどんどん履いてください。

ちなみにご紹介しました「ブルージーンズ」と「ホワイトジーンズ」ですが、この2つの使い分け方については以下の動画を参考にしてみてください。